七夕ちらし

七夕ちらし

Description

のり弁的ちらしで 七夕の夜空

材料

3合
干し椎茸
3つ
たけのこ水煮(or れんこん)
かんぴょう
1本
高野豆腐
1コ
人参
1/2
いんげん
干し椎茸戻し汁
浸るくらい
★醤油
大1
★砂糖
大2
★顆粒昆布だし
1包
お好みの量
胡麻
焼き海苔
適量
3コ
おくら
いくら
小さじ1 /人

作り方

1

干し椎茸をもどす

2

高野豆腐、かんぴょうを水に浸しもどす

3

かんぴょう、高野豆腐、干し椎茸を手で絞って水気を切り、小さくカットする。

4

たけのこを下茹でし、小さく切る。

5

人参は薄切りにし扇形に切る。

飾り用に星形に抜く。

6

いんげんは下茹でした後、水にさらし、斜めにカットする。

7

鍋に 干し椎茸、かんぴょう、高野豆腐、たけのこを入れ、干し椎茸の戻し汁を浸るくらい入れる。
★を加え、煮る。
中火から弱火に変えコトコト。

人参は煮崩れしないように後半に入れる。

8

煮汁が無くなる直前に火をとめ、うます。

9

卵を溶き、みりんを加え、よく溶き合わせる。

フライパンで薄焼き玉子を焼き、細切りにする。

金糸玉子

10

かために炊いたご飯を広めの容器によそい、すし酢を何回かにわけて加えながら、混ぜ馴染ませる

具材、いんげん、胡麻を加え、混ぜ合わせる。

11

飾り用のおくらは、塩茹でして冷水にさらし輪切りにする。

12

焼き海苔を器の大きさに合わせてカットする。

13

器にちらし寿司をよそい、カットした焼き海苔を敷く。

玉子で川を形づくる。

星形人参2枚を置く。

おくらといくらを星に見立てて散りばめて 完成

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

うちのちらし寿司を七夕バージョンにしました。

薄味です
レシピID : 4217666 公開日 : 17/07/08 更新日 : 17/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」