【農家のレシピ】五目炊き込みご飯

【農家のレシピ】五目炊き込みご飯
炊き込みご飯はダシが命。混合ぶしで濃い目のだしをとって作ります。

材料 (3合分)

3合
540cc+大さじ3
1枚
ニンジン
30g
ゴボウ
100g
鳥もも肉
200g
しめじ
100g
【A】
大さじ3

作り方

1

お米は洗って水に30分漬けてからザルにあげ、水を切っておきます。

2

写真

ゴボウは泥をたわしなどでこすり落としささがきに、シメジは石づきをとりほぐし、ニンジンは千切り、鶏肉は小さめの一口大に切る

3

薄揚げは熱湯をかけ油抜きをしたて半分に切ったあと7ミリ幅に切っておきます。

4

写真

鍋に【A】、ゴボウ、ニンジン、鶏肉を入れ中火で5分煮て、次にシメジ、薄揚げを入れ汁けがなくなるまで煮ます。

5

写真

炊飯器に、米、だし汁、④を入れて普通に炊飯して完成です。

6

写真

おこげが出来て美味しいよ~。

私が使っただしの話です→→→

7

写真

炊き込みご飯はだしが命。濃くて旨みの強いだしを取る為に私は混合ぶしを使ってます。万能だし醤油もこの混合ぶしを使ってます

8

9

ブログの方が詳しく書いてますのでよかったら見てくださいね→→

10

http://ameblo.jp/farmers-keiko/entry-11187620880.html

コツ・ポイント

■ご飯を炊くときのだしの量は少し多い目にします。普通の炊飯する時の水の量よりも1合ならプラス大さじ1のだしを加えます。2合なら大さじ2。3合なら大さじ3。覚えやすいでしょう~♪
■具は完全に水分が飛ぶまで煮て下さいね。

このレシピの生い立ち

常備している万能だし醤油を作るときに使っている「混合ぶし」を使って炊き込みご飯を作ると美味しかったので、炊き込みご飯は濃い目のダシをとって作っています。
レシピID : 1731104 公開日 : 12/03/12 更新日 : 12/04/22

このレシピの作者

京都在住、農家。

ブログ『Farmer's KEIKO 農家の台所』
http://ameblo.jp/farmers-keiko/

著書『Farmer's KEIKO 農家の台所(主婦と生活社)』
http://www.amazon.co.jp/Farmers-KEIKO/e/B00N2BR58Y/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1420790276&sr=8-1

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

18/03/01

写真

おいしくできました!

クックSY31FE☆

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/01/11

写真

とても美味しく出来ました。

etokin

つくれぽありがとう!また作ってね♪

17/03/15

写真

圧力で。煮干出汁と米、同量で。次回牛蒡入れたい。美味しく出来たよ

ゆままやたん

つくれぽありがとう!また作ってね~♪

16/02/04

写真

万能つゆで大助かりです♪美味しくいただきました^_^

tmkar

つくれぽありがとう!また作ってね!