おから煮

おから煮
出し昆布を具として使うオカズのおからの煮物です。

材料

おから
360グラム
にんじん
50グラム
こんにゃく
100グラム
出し昆布
2分の1枚
ごぼう
30グラム
油揚げ
2分の1枚
ちくわ
2本
1200cc
砂糖
大さじ3
日本酒
大さじ3
小さじ1
醤油
大さじ2
長ねぎの青い部分
適量

1

写真

こんにゃくは下湯でして短冊に切ります。ごぼうはささがきします。にんじんも短冊切り、油揚げ、ちくわも短冊切りにします。出し昆布ははさみで千切りにして水に漬けます。

2

写真

戻った出し昆布と出し汁を分けて出し昆布、こんにゃく、ごぼうを鍋に入れ出し汁200ccを入れ中火で煮ます。にんじんも入れ、ちくわも入れます。柔らかくなったら砂糖、日本酒、塩、醤油を入れ、味付けします。

3

おからを入れおからに味をむら無くしみ込ませるようにしゃもじで混ぜます。鍋底に焦げ付くようならば、弱火にしますがそれでもの場合は出し汁を焦げ付きそうな所に入れながら混ぜます。

4

写真

火を止めて、長ねぎの青い部分を小口切りしたものを混ぜます。余熱で火が取ったら出来上がりです。

コツ・ポイント

本来ひじきを入れるのですが、出し昆布で代用しています。それもまたおいしいです。残りの昆布だしは味噌汁にしてます。これはどちらかと言えば、パラパラしたおから煮ですが、しっとりしたおから煮がお好みに方は、最後に加える青ねぎとと共に昆布だしを加えて調節してください。

このレシピの生い立ち

これも母からの味です。中学生で母から教わりながらおから煮を作ってました。
レシピID : 268754 公開日 : 06/07/22 更新日 : 06/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」