雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

わりしたベース1 豚とねぎたっぷりすき焼き

濃いめの甘辛味には、豚肉なら脂とうまみの強いバラ肉がおすすめ。そこに、2種のねぎと玉ねぎを、とにかくどっさり加えよう。タイプの違う甘みや辛みが、豚肉のうまみをさらに引き立ててくれる。
わりしたベース1 豚とねぎたっぷりすき焼き
now loading...

コツ・ポイント

● 〆はこれ 甘辛うどん
こってりとした甘辛味と、太めのうどんは相性よし! 泡立てた卵が残っていたら、それもからめながら食べよう。僕なら、一味をちょっと多いかなくらいにきかせて食べる。
● 目にもおいしい「生卵テク」
すき焼きにつきものといえば「生卵」。これがあるとないとでは、おいしさがまったく違う。そこで、いつもはそのままときほぐしている「生卵」のおもてなしバージョンを考案。見た目はもちろん、味わいにも変化がつくよ。会話もはずむ!

掲載情報
Ef66b3fc37380ebd766b672505b7b880
笠原将弘のやみつき極上なべ
大人気笠原さんの絶品なべ。これだけ作れば味はバッチリ!の「4大なべの素」から幻のまかないと言われた「ラー油なべ」まで、バリエーション豊かに紹介!