雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ふろふき大根

大根のおいしさが、シンプルだけどじんわり。みその種類を変えることで、味わいもガラリと変わる
ふろふき大根
now loading...

コツ・ポイント

【あれこれいろいろなことをしようとせず、ただひたすら大根を煮ることに専念してみましょう】
ちょっと集中力を欠いているな、心が乱れているなと感じるときは、使う食材も調理道具も少なくてすむ料理がおすすめです。たとえば、ふろふき大根。使う食材は大根だけ。用意する道具は、まな板、包丁、鍋という極めて基本的なものだけです。だしも昆布だけというこれまたシンプルなもの。味つけにいたっては、みそをのせるだけです。さて、鍋に大根を入れたあとは、コトコトと炊くこと40分程度。火が通りすぎないように、焦げつかないようにと鍋の中の大根を見つめていると、次第に心が研ぎ澄まされ、集中していく様が感じられるでしょう。

掲載情報
446921f51d44c66302318a4d0f34ba17
お寺のしあわせごはん お坊さんに学ぶ、読んで食べて、心が軽くなる言葉とレシピ
命をありがたく、おいしくいただく料理の作り方、食の作法をお坊さんが伝授します。キッチン空間の整え方から、食器、調理器具の選び方、掃除術にいたるまで、食を通じて仏教の教えを実践し、悩みから解放されるためのヒントと、家庭で簡単に作れる精進料理レシピを紹介します。
著書: 青江覚峰    価格:1200円