野菜たっぷり塩焼きそば&イタリアンつけ麺

野菜たっぷり塩焼きそば&イタリアンつけ麺

Description

麺だけ食べれば中華風、つけ汁につければイタリアン!?ありそうでなかった新感覚の焼きそばです。

材料 (5人分(画像は1/2人分です))

塩焼きそば
蒸し中華めん
3~4玉
豚こま切れ肉
150g
キャベツ
中5枚
玉ねぎ
中1/4個
人参
中2/3個
もやし
1/2袋
小松菜(または空芯菜)
3株
赤パプリカ
1/2個
冷凍コーン
1/3カップ
サラダ油
大さじ2
★長葱
白い部分1/2本
★水
1カップ
★塩
小さじ1/2
★鶏がらスープの素
小さじ5
つけ汁
ベーコン
5枚
なす
中1本
ズッキーニ
中1/2本
玉ねぎ
中2/5個
ミックスビーンズ
1/2カップ
大さじ1
4カップ
トマト水煮缶
1カップ
●ケチャップ
大さじ1
乾燥バジル
適量

作り方

1

<塩焼きそば>
キャベツはざく切り、玉ねぎは薄切りにし、人参は型抜きした20枚を下茹でしておく。

2

小松菜(又は空芯菜)は4~5cmにカットし、赤パプリカは1.5cm角、長葱はみじん切りにする。

3

調味液★はあらかじめ混ぜ合わせておく。

4

熱したフライパンに油を敷き、豚肉、野菜、蒸し中華めんの順に炒める。

5

調味液★を加え、蒸し焼きにする。

6

<つけ汁>
ベーコンは1cm幅、人参(型抜きの残り)・なす・ズッキーニ・玉ねぎはサイコロ切りにする。

7

なすは水に漬けアクを抜く。

8

鍋に油を敷き、ベーコン、野菜の順に炒める。

9

ミックスビーンズ・トマト水煮缶・水、調味料●を加え、1/2~2/3量になるまで煮詰める

10

<盛り付け>
皿に焼きそばを盛り付ける。

11

汁椀につけ汁を盛り付け、乾燥バジルを振る。

コツ・ポイント

つけ汁は冷やしてもOK。
お好みで粉チーズやタバスコを振るとさらにイタリアン♪
焼きそばのみでも、つけ汁につけても美味!

このレシピの生い立ち

栄区制30周年を記念し、鎌倉女子大学管理栄養学科・臨床栄養研究および実践ゼミの皆さんと、JA横浜・豊田支店青葉会の皆さんがイベント向けの地産地消メニューを考えました。(さかえの食と農を育む実行委員会/栄区区政推進課)
レシピID : 3935196 公開日 : 16/06/24 更新日 : 16/06/24

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」