雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ビーポーレングラノーラ

朝食にたっぷりの酵素を
ビーポーレングラノーラ
now loading...

コツ・ポイント

ビーポーレンは焦げやすいので、焼き上がったものに混ぜこむこと。いただくときにりんごの角切りやドライフルーツ、しょうが汁などを加えてもおいしいです。乾燥剤を入れた保存瓶で1カ月ほど保存可能。

【アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素など多種多様な成分】
はちに関連した食材といえば、はちみつやロイヤルゼリーもありますが、スーパーフードとしてはビーポーレンがおすすめです。
ビーポーレンとは、その名のとおり、みつばち(ビー)が集めてきた花粉(ポーレン)のこと。
花の間を飛び回るみつばちを観察すると、後ろ足に黄色い団子状にした花粉をつけているのが見られるでしょう。みつばちは体内から分泌した酵素で花粉をまとめ、団子状にして巣に持ち帰ります。
この花粉をフリーズドライなどで加工し、顆粒やカプセルにしたものが市販されています。
ビーポーレンは、人のカラダを構成する種類のアミノ酸をすべて含むほか、多種多様なビタミンミネラル、酵素など多くの美容・健康にいい成分を含んでいます。
またアメリカでは、ビーポーレンを少しずつ取りこむことでカラダを花粉に慣れさせて、花粉症をはじめとするアレルギーの発症をおさえる方法も研究されています。

掲載情報
F827784988e06e87194e03d30ae05c98
スーパーフード便利帳
ハリウッド女優や人気モデルも注目! アメリカで超話題の「スーパーフード」、日本で初めての解説&レシピ本! スーパーフードとは、「栄養価が高く健康に有効な食品」のこと。 1980年代頃のアメリカやカナダで始まり、アメリカでは2000年代に一大ブームを巻き起こして、今では「健康にいい食スタイルのひとつ」として定着しつつあります。 美のカリスマとされる、ミランダ・カー、グウィネス・パルトロウ、マドンナらも毎日の食生活に取り入れていることは有名です。
著者:いとうゆき    価格:1500円(税抜)