おせちの定番!基本のお煮しめ

おせちの定番!基本のお煮しめ

Description

乾しいたけと昆布の「ほったらかし」でできる出汁を使ったお煮しめです。
お正月はもちろん普段の献立にもどうぞ。

材料

乾しいたけ
30g(約15枚)
昆布
10g
水(戻し用)
1,000cc
金時人参(あれば)
100g
れんこん
200g
ごぼう
150g
里芋
300g
たけのこ(水煮)
150g
こんにゃく
300g
絹さや
10枚
★戻し汁
800cc
大さじ3~4
★酒
大さじ3
★砂糖
大さじ2
大さじ2
適量
適量

作り方

1

写真

乾しいたけはさっと洗い、昆布と一緒に容器に入れ冷蔵庫で水戻しする。
※12時間程度

2

写真

乾しいたけ:軸を落とし、亀の甲羅に見立てて六角形に飾り切りする。

人参:1cm厚に切り型抜し、ねじり梅に飾り切りする。

3

写真

れんこん:1cm厚に切り飾り切りし、酢水に5分浸けてすすぐ。

ごぼう:皮をこそいで斜めに切り、酢水に5分浸けてすすぐ。

4

里芋:皮をむき塩で揉み、すすいでぬめりをとる。

たけのこ:穂先はくし切りに、根本は1cm厚のイチョウ切りにする。

5

絹さや:すじを取り、さっと塩茹でし冷ましておく。

こんにゃく:1cm厚に切り手綱にして、絹さやの残り湯で3分程茹でる。

6

写真

鍋に絹さや以外の具材と★を全て入れ、中火にかける。
途中アクを取り、沸騰したら落し蓋をして30分程煮込む。

7

煮汁が1/3程になり、味がなじんだら火からおろし粗熱をとる。
器に盛り、絹さやをのせて完成。

コツ・ポイント

乾しいたけと昆布は冷蔵庫に入れて、だしが出るまでほったらかし!その間に大掃除や買い出しなど、忙しい年末の時間を有効活用できます。
鶏肉を加えて炒め煮にすれば、筑前煮風になります。

このレシピの生い立ち

お正月料理に欠かせないお煮しめは、日持ちがするので沢山作っても大丈夫です。
お煮しめに使う戻し汁や具材は、お雑煮や茶わん蒸しなどにも使えるので、一石何鳥にもなるお役立ちレシピです!
レシピID : 6567536 公開日 : 20/12/24 更新日 : 20/12/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

21/01/04

写真

お味が家族に大好評!美味でした!スナップエンドウを載せてみました

けろみち

20/12/31

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました いつも適当に作ってたのですが これからはこの分量で作ります レシピありがとうございました(^-^)

じゅんぴ105