魚介のアヒージョスープ鍋

魚介のアヒージョスープ鍋

Description

アヒージョが鍋になりました!オリーブの香りと魚介のうまみがたっぷり。キャベツがとにかくおいし~い♪

材料 (4人分)

エビ
4尾
イカ
1杯
アサリ(砂抜き済み)
150g
キャベツ
1/2個
玉ねぎ
1個
プチトマト
8個
大3枚
BOSCOエキストラバージンオリーブオイル
大さじ5
100ml
700ml
塩(あれば岩塩)
小さじ2
【〆】
フェデリーニ
120g

作り方

1

写真

今回は「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」を使います。

2

エビは背わたを取る。イカは下処理をして胴は輪切り、げそは塩もみして流水で洗い適当な大きさに切る。

3

砂抜きしたアサリは流水でこすり洗いし、水気をきる。

4

キャベツはざく切りに、玉ねぎはくし切りにする。プチトマトはヘタを取る。アンチョビとにんにくはみじん切りにする。

5

鍋にBOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ3とにんにくを入れ弱火にかける。

6

香りがしてきたら、エビ、イカ、アサリを入れ火を強めて炒める。

7

エビの色が変わってきたら白ワインを加え、アサリの口が開いたら、火を止め魚介を一旦取り出す。

8

鍋を弱火にかけアンチョビを入れて混ぜ、溶けてきたら水と塩を入れて中火にし、沸騰させる。

9

キャベツ、玉ねぎを入れ10分火にかける。

10

プチトマト、<7>の魚介を入れ、BOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ2を回しかけ、出来上がり。

11

【〆】を作る。残ったスープ(400ml)に、表示よりも1分短くゆでたフェデリーニを加えて汁を絡ませる。

12

お好みで、仕上げに粗く刻んだハーブをトッピングする。

コツ・ポイント

ワインや水はハネないようにゆっくりと入れましょう。BOSCOで最初に魚介を炒め、野菜とともに煮たら、仕上げに追いオイルをすれば出来上がり。プチトマトも入ったカラフルな鍋は、鍋パーティーにぴったりです。

このレシピの生い立ち

魚介を先にBOSCOでさっと炒めて、素材のおいしさを引き出すことと、追いオイルをすることで、スープの素を使わなくてもうまみとコクがあるおいしいスープになります。
レシピID : 4128589 公開日 : 16/10/31 更新日 : 16/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

20/06/16

写真

素敵な提案感謝です!簡単で大変美味しく頂きました♪68歳主夫 ♂

チャッピー3号

20/05/18

写真

アヒージョを大量に食べれるなんて幸せです!鍋にする発想思いつきませんでした。魚介は全て業務用スーパーの購入品です!

michi8840

20/02/19

写真

簡単に映えます!アンチョビをツナにして子供も食べやすくしてみました!

akycn

18/10/14

写真

魚介類の旨味が美味しかったです:-)

クックBNQ5PD☆