参鶏湯風スープ

参鶏湯風スープ

Description

韓国料理のサムゲタンを、特別な材料は使わずに身近な食材だけで作ります。一杯で大満足のおかずスープです。

材料 (4人分)

鶏手羽元(手羽先、手羽中でも)
8本
塩こしょう
適量
サラダ油(ごま油でも)
大さじ1
にんにく・しょうが
各1かけ
白菜(キャベツでも)
2〜4枚(200g)
玉ねぎ(長ねぎでも)
1個
人参
1本
ごぼう
2/3本(100g)
えのきたけ(しめじ、しいたけでも)
1袋(100g)
切り餅
2個
キューピーサラダクラブ 玄米ミックス
1袋(40g)
★水
3カップ(600cc)
★鶏ガラスープの素
大さじ1
★酒
大さじ2
★塩
小さじ1弱

作り方

1

手羽元は骨に沿って身に切り込みを入れて開いて、塩こしょうを振りすり込んで下味をつける。

2

白菜はそぎ切りに、玉ねぎはくし形切りに、人参は乱切りに、ごぼうはささがきに、えのきは根もとを落としてざく切りにする。

3

お餅は角切りにする。にんにくはみじん切りに、しょうがは薄切り千切りまたはみじん切りにする。チューブを使っても。

4

鍋に油とにんにく・しょうがを弱火で熱し、香りが立ったら①を皮目から加えて中火で両面焼きつける。

5

こんがりと焼き目がついたら★と②を加えて煮立てる。煮立ったら弱火でことこと、材料に火が通るまで15分ほど煮込む。

6

材料が煮えたら、お餅と玄米ミックスを加えてさらに軽く煮る。目安は、お餅が溶けてお好みのとろみがつくまで。

コツ・ポイント

・ごぼうは切ってすぐ調理しないので変色が気になる場合は水にさらしても。

・具材は、大根やれんこんやいも類など根菜もおすすめです。

・本場では薬膳料理として夏バテ予防に食べられます。冬の冷えた体を温めるスープとしても十分にいただけます。

このレシピの生い立ち

切り餅と玄米ミックスで手軽に、オリジナルのサムゲタンです。
レシピID : 5275681 公開日 : 19/07/24 更新日 : 19/07/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」