椎茸まるごと和風だしあんかけ焼売

椎茸まるごと和風だしあんかけ焼売

Description

焼売の皮の代わりに椎茸を使ったアイディア料理。椎茸のうまみがぎゅっと詰まって、とってもおいしいよ。

材料 (4人分)

豚ひき肉
150g
しいたけ
4個(5~7cm)
長ネギ
30g
グリンピース
4粒
少々
調味料
小さじ2
おろししょうが
小さじ1/2
小さじ2
少々
こしょう
少々
あんかけ材料
大さじ1
砂糖
小さじ1/2
しょうゆ
小さじ1
小さじ1/2
200ml
赤パプリカ
40g
黄パプリカ
40g
緑パプリカ
40g
水溶き片栗粉
大さじ1
大さじ2
飾り
てんぷら粉
20g
40ml
春巻きの皮
4枚
ししとう
4本
大葉
4枚
舞茸
40g
適量

作り方

1

椎茸の石突を切り落とし、傘の内側に十字に隠し包丁をする。長ねぎと石突きみじん切りにする。

2

3色のパプリカを5ミリ角に切り、色鮮やかに下ゆでする。

3

ボウルに豚ひき肉とみじん切りにした長ねぎ、石突き、調味料を加えて揉み込む。

4

椎茸の傘の内側に片栗粉をまぶし(3)を詰める。形を整えて中央にグリンピースをのせる。

5

椎茸の傘を底面にして、フライパンに並べる。椎茸の傘の半分くらいまで水を注ぎ、フタをして中火にかける。

6

分ほどして沸騰したら、弱火のまま7分蒸し、バットに移しておく。出た汁はとっておく。

7

春巻きの皮をフィンガーボウル(11センチくらい)で挟み、余分な所はハサミで切り落とし、素揚げし、カップを作る。

8

シシトウは素揚げする。

9

舞茸は小房に分け、大葉と天ぷらにする。

10

⑥で出た汁に調味料を入れ煮立ったら、水溶き片栗粉を加える。

11

再び火をつけてとろみをつけ、②の下ゆでしたパプリカを入れ、一煮立ちさせる。

12

⑦のカップに⑥の椎茸を盛り、あんをかけ、舞茸、大葉、シシトウを飾り付ける。

コツ・ポイント

焼売の皮の代わりに椎茸を使いました。椎茸の旨味がギュッと詰まっており、プリッとした食感が楽しめます。椎茸の旨味を生かしたあんをかけ、彩鮮やかに野菜を添えました。カップも崩してお召し上がりください。

このレシピの生い立ち

令和2年に開催した第21回群馬県きのこ料理コンクールにおいて、最優秀賞【群馬県知事賞】を受賞したレシピです。
(第33回きのこ料理コンクール全国大会「日本特用林産振興会会長賞」受賞作品)
レシピID : 6752854 公開日 : 21/05/07 更新日 : 21/05/07

このレシピの作者

“鶴舞う形の群馬県”から「ぐんまちゃん」おすすめの群馬県産食材を使ったレシピをご紹介します。キャベツ、こんにゃく、下仁田ねぎ、レタス、やよいひめ、ぐんま名月、ギンヒカリ、上州和牛など、群馬県産農畜産物はどれも一級品。毎日の献立づくりに「ぐんまちゃん」おすすめレシピをお役立てください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」