雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

スクランブルエッグ

湯せんでゆっくりやさしく火を入れた卵は、なめらかでとろりと柔らかい舌触り。生ではないのに、まるで生のような甘みが味わえます。
スクランブルエッグ
now loading...

コツ・ポイント

金属製のボウルを使うと早く作れておすすめです。ただし卵は70℃前後で急に固まりやすいので、状態をよく見て、とろりとなめらかに仕上げましょう。フライパンを弱火にかけて作る方法もありますが、湯せんで作るほうが失敗しませんよ。

掲載情報
951020afd07a9a5d8e87f09579fd01ed
本当においしく作れる 洋食 (きちんと定番COOKING)
おうちでよく作る定番料理をご紹介。プロセス写真を多用し、わかりやすい作り方ポイントで、シェフから直接手ほどきを受ける料理教室の気分で、お料理できます。シェフからのメッセージで、味作りの秘訣も大公開!ていねいレシピだから、いきなりおいしく作りたい方にもぴったりです。
著者:大宮勝雄(レストラン大宮)    写真:高橋栄一    価格:1500円(税別)