雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

野菜ごろごろカレー

少量のひき肉と色とりどりの野菜で作る充実野菜カレー。ルウはすりおろしの玉ねぎやりんごを使い、あっさりしたうまみを加えながらとろみをつける新手法です。数回分のルウをまとめて作って冷凍保存しておけば、くり返し手軽にカレーが楽しめます。ルウにはちみつ、しょうゆ、ソース、トマトケチャップなどを好みで加えるのもよし。オリジナルの新しい味になり、深みも出ます。
野菜ごろごろカレー
now loading...

コツ・ポイント

・食べどき
香りがよいのは作りたて。
・アレンジ
ブイヨンの半量をホールトマト500gに代えればうまみが増す。生クリームを最後に少量加えても。

野菜を大ぶりに切れば個々の存在が際立つ野菜感たっぷりのカレーに。細かく刻めば野菜のうまみが一体化したおいしさに。どちらも甲乙つけがたい味です。

※ルウ
油の分量が少ないとスパイスが焦げやすいので、多めの油を使うのがこつ。

掲載情報
2da33c11ce5266cb7426ecc2f2a9e197
VEGETABLE 真中シェフの野菜のおいしい「こつ」レシピ
野菜料理はもっとおいしくなります!大好評の『PASTA』に続く第2弾。 フレンチを経てからイタリアンに転向したシェフならでは、多彩な野菜料理を100レシピ収録。プロが大切にしている「ちょっとした」すごい「こつ」を写真多用でわかりやすく紹介します。実際にやれば、意識すれば、必ずおいしくなる「こつ」があります。本書レシピで料理すればするほど野菜料理に自信!オードブル、サラダ、スープ、おかずなど、お料理ビギナーから中上級者まで使えるメニューを紹介します。
著者:真中陽宙    価格:1,800円(税抜)