冷凍保存も可能!豚こまとごぼうのしぐれ煮

冷凍保存も可能!豚こまとごぼうのしぐれ煮
安価な豚こま切れ肉で作れるお手軽な一品!
甘辛い味で、ご飯がすすみます♪
まとめて作って冷凍保存も出来ますよ。

材料 (作りやすい分量)

豚こま切れ肉
200g
ごぼう
1本
20g
サラダ油
少々
煮汁
しょうゆ
大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮)
大さじ2
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ4
大さじ4

1

写真

ごぼうは、流水の下で丸めたラップでこすって泥を落とす。

2

写真

1のごぼうを、ささがきにする。
(※今回は水にさらさないで作りますが、お好みで水にさらして頂いてもいいです。)

3

写真

生姜は細切りにする。
豚こま切れ肉は、大きい場合は一口大に切る。

4

写真

フライパンを熱してサラダ油を入れ、2のごぼう・3の生姜と豚こま切れ肉・煮汁の調味料を入れ、ふたをして時々混ぜながら煮る。

5

写真

全体に火が通って味が染みこんだら、火を止める。

6

写真

冷凍する場合は、冷めてから小分けにしてラップで包み、冷凍保存袋に入れて冷凍庫に入れる。

7

冷凍したものを使う場合は、ラップに包んだまま電子レンジで解凍&温める。

8

※このレシピでは、黄金しょうがを使いました。使用する生姜の辛さに合わせて、分量を調節して下さい。

9

写真

◆冷凍保存が出来るおかずレシピ
『お弁当用に冷凍!豚肉と新玉ねぎの生姜焼き』
ID:2628839

10

写真

『お弁当用に冷凍保存!鶏つくね』
ID:2058060)

11

写真

『お弁当用に冷凍保存!鶏むね肉のさっぱり煮』
ID:2398093)

12

写真

『お弁当用に冷凍保存!鶏むね肉の油淋鶏』
ID:1983140)

13

☆2015.01.19
話題入りさせて頂くことが出来ました。つくれぽを届けて下さった皆様、本当にありがとうございました♪

コツ・ポイント

以前テレビで見たのですが…
ごぼうを水につけておいて茶色くなるのは、健康成分のポリフェノールだそうです。
また、皮には中心部の1.6倍のうまみ成分があるそうなので、あく抜きや皮むきは必要ないそうです。
…ということで、この方法で作りました

このレシピの生い立ち

お肉を使った常備菜のようなものがあればなぁと思い、冷凍も出来るように作ってみました。
レシピID : 2414806 公開日 : 13/11/26 更新日 : 17/12/20

このレシピの作者

スーパーで手軽に買える食材を使い、安くて簡単な料理を作ることが好きな主婦です。

たくさんの方が届けて下さるつくれぽのコメントに、毎日元気とやる気を頂いております。
 
   本当にありがとうございます。

新しい味と美味しい笑顔を求めて、これからも色々と作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪


              (*^_^*)

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

50 (42人)

18/10/18

写真

味もしっかりついててご飯が進む味でした✨ありがとうございます!

あやね✨ママ

美味しそうなれぽを届けて頂き嬉しいです♪ありがとう(^^)/

18/10/11

写真

ご飯がどんどん進む味付けでお弁当にとっても合いました(^o^)

あずきまめっち

作って頂き、とっても嬉しいです♪美味しそうなれぽありがとう☆

18/10/02

写真

たくさん作って冷凍します♩味見したらとても美味しかったです♡

ちょちょこ✫

美味しそうなれぽを届けて頂き嬉しいです♪ありがとう(^^)/

18/10/01

写真

めちゃ美味い♡また作ります♡

くみちん。

作って頂き、とっても嬉しいです♪美味しそうなれぽありがとう☆

1 2 3 4 5